MEMOLOG メモログ モバイル 忍者ブログ
気になる事、覚えておきたい事等をメモ。 その他には気になる商品や時事ネタ等を紹介してメモログ。LINEスタンプ販売中!!
[1]  [2]  [3]  [4
 HOME  次のページ

超便利「ルートアール Nexus 5対応 qi互換 ワイヤレス充電パッドLite  RA-WP02B
こちらは何かというと充電器なのです!
というのも家族がauのiPhone5Sから格安のYmobile!のnexus5(32GB)に乗り換えました。
モバイル好きな私もテンション上がります。
今までiosを使っていただけあってandroidの使い勝手になれないためちょっと不満気味な感じでしたがandroidユーザーの私からするとnexus5はいい端末です。
使いやすくするためにHOME画面のカスタムしてUIを使いやすくいじっていたのですが、
私が使っているxperiaZ1よりレスポンスがいいです。
店員さんにも聞いて、ネットでも調べたのですがiPhone6よりスペックがいいです!!
現状あるスマホではnexus5よりスペックのいい端末は nexus6xperiaZ3 ぐらいみたいです。
そんなスマホをより快適に使ってもらいたいので
ルートアール Nexus 5対応 qi互換 ワイヤレス充電パッドLite  RA-WP02B」を買ってみたところ
とても薄くてカッコイイ〜
USB電源差し込んでおくだけでセット完了!
あとは充電するときにnexus5をこの上に載せるだけで充電!!
USB差し込んでの充電はケーブルが傷んできたり、スマホの電源カバーを開け閉めしてると劣化したりして、結構消耗する箇所で気になる部分でしたが、 qi互換 があればそんな悩みも一発解消!nexus5お使いの方、もしくは qi互換 のあるスマホをお持ちの方は是非ともお勧めです!








PR
最近のスマホ適合ポーチ!!ナイオベ!?


最近のスマホ(android)の大型化と補助バッテリーの携帯も必須になってきている中、 携帯する利便性を保ってくれるのがポーチです!
上記にも記載しましたが、スマホが大きくなった事で今まで使っていたポーチが使えなくなり、ちょうど良いポーチを探して、ヨドバシカメラヤマダ電気k's デンキSeria、 を渡り歩きたどり着いた所はムラサキスポーツ!! そいつは Columbia の ナイオベIV !!
デザインも豊富にありポーチの中に忍ばせておきたい携帯バッテリーや、ケーブル類、イヤホン等、ア○ルの様な穴にはイヤホンを通して使う事も出来ます。
2つのパーテションに仕切られているので用途によって入れ分けておけるのが嬉しいです! 最近のアウトドア用品はオシャレなので、ここに目をつけていなかったのは盲点でした! 携帯のポーチ等は家電量販店には豊富にありますが、ダサさは否めません。
オシャレになモバイルケース等はアウトドア用品が狙い目です!

モバイル機器で気にかけざるを得ないのが充電!
PS vita の充電にはその辺のモバイル充電機器では充電されずこまっていましたが、
いいの見つけました。

単純に、巻き取り型のUSB充電出来るモノを買っただけでは、充電されなかったのですが、
理由としてはvitaんろバッテリーの容量とアダプタ側の電流と、
USB端子のピンの仕様によって充電できないということが分かりました。
そこでPS Vita用USB変換コンバータ『USB変換コンバータV』 を使えば、手持ちのUSBモバイルアダプタでは、全て充電できたので、持ち歩く際には、純正のでかいアダプタを持たずに済むので、お手軽になりました!

I LOVE PSP go
ちょっと前までPSvita欲しい!と思っていましたが、今のところPSPのソフトの方が遊ぶものや、コレクション的に持っておきたいソフトが多いことから、今更ながらPSPgoを中古で購入しました。
IPod の様に、楽曲データを入れておくことで、コレクション的な感覚を持つ方もいるかと思います。
私は、まさにそのデータコレクション的な感覚なので、ゲームデータもコレクションしたい衝動に駆られておりました。
PSP-3000は持っているのですが、携帯性に優れるPSPgoに入れておきたいところでしたので、最近のCFW 事情を調べた結果、PSP-3000とPSPgoのOFW6.60でもやりたい事が実現できると知り、今更ながらPSPgoを購入しました。
というより、評判の悪かったPSPgoも今なら価値が見いだせるのではないでしょうか。
やりたい事は
・PSP-3000 OFW6.60 でUMDのバックアップ
・PSPgoでUMDのバックアップデータを投入してプレイする。
といったことでした。
この実現を可能にした内容をメモログします。
詳しくはコチラ
タブレット用お絵描きタッチペン bamboo stylusデザインという仕事をしてから久しく、絵を描くことをしていないので、やりたと思いながらもキャンパスやイラストボード、クロッキー帳はあれど何もしていないので、これは、無精な性格のせいだと思い、お手軽に描く事をできないかと考えた結果、iPadでお絵描きするのが、簡単だ!と気づきまして、早速、タブレットPC,スマホ,iPad用のお絵描きタッチペン「 Bamboo stylus」を買い、BAMBOO.appをインストしてみました。

デザインという仕事を始めたとき、PhotoShop でペンタブで描くのに手とペンタブがリンクするのにてこずり、煩わしさをおぼえた思い出があったので不安でしたが、ソレよりは、直接画面に描ける感覚が、ナチュラルな感覚に近いので、結構しっくり来ました!

恥ずかしながら、試しの一発目の作品、楽書きですが描いてみたのですが、やはりペン先がプニプ二のゴムみたいなヤツなので、微細な線を描くのにはなれが必要ですが、描けない事はないと思います。デザインイラストを描くならillustratorを使うのが一番向いてると思いますが、絵画向きな作品を描きたい人にはぴったりかもしれません。一応ペン先は6mmらしく、現在世界最小らしいです。






 

ブログ内検索
Google
楽天
Amazon
Twitter
yahooオークション
A8.net
VC
admax
© rakugaya Kenichi.th All Rights Reserved
URL:http://monsuke.blog.shinobi.jp/
忍者ブログ[PR]